NFTは意味ない。実際にNFTを買ってみて分かったことは「NFT購入後の設計が大事」

暗号資産(仮想通貨)・NFT
スポンサーリンク
  • NFTって流行ってるけど買って意味あるの?
  • 何万円も出してドット絵を買うのが意味わからん
  • NFTを持っていたらなんか役に立つの?

NFTに関してこのような疑問をお持ちではないでしょうか。

早速結論から言いますと、「基本的にNFT自体になんの意味はない」

私自身、実際にNisihikigoi NFTを買ってみたが、なんの意味もないし、役には立っていません。

だからと行って、NFTを購入したことが無駄になったわけではないです。

ではなんで、意味のないNFTを買ってみたのかというと

「とりあえずNFTを買って所有する経験をしたかった」から。

なんでもそうですが暗号資産(仮想通貨)とか投資、NFTとか、「怪しい」「よくわからない」「胡散臭い」ものは大体自分が理解できないから毛嫌いしてしまいます。

しかし、そのままわからないまま放置していると時代に取り残されてしまう気がして、実際にNFTを購入してみました。

今回の記事ではNishikigoi NFTを買ってみて分かったこと、今後のNFTの活用のされ方について紹介したいと思います。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

残念ながらNishikigoi NFT自体に意味はない

NishikigoiNFTの何がすごいの?と言われたら別に何もすごくないし、ただのデジタルアートです。

なので、NFT自体に特に意味はありません

ただ、自分のMetaMaskのウォレット内に錦鯉の絵があるだけです。

しかし、じゃあなんでそんなにNFTが盛りがっているのと思われるでしょう。

NFTが流行っている理由としては、NFTにくっついている付加価値に意味があるのではないかと思います。

  • Nishikigoi NFTが発行する新潟県旧山古志村のデジタル村民になれる
  • 村民投票に参加できる
  • DiscordでNishikigoi NFTホルダー同士が交流できる

といったNishikigoi NFTを所有することで付加価値が設計されている点に価値があります。

意味のないNishikigoi NFTを買ったことで分かったこと

暗号資産(仮想通貨)取引所の口座を開設し、円を入金し、イーサリアムを買い、メタマスクでウォレットを開設し、NishikigoiNFTをMintする手順を踏んで遂にNFTを手に入れたわけですが、分かったことは以下の通りです。

  • シンプルに勉強になる
  • デジタル村民になり所属感を得られる
  • 縁もゆかりもない土地に興味が湧く

ぞれぞれ説明します。

【意味ないNFTを買った結果①】シンプルに勉強になる

実際にNFTを購入する手順を踏むととても勉強になります。

暗号資産(仮想通貨)もメタマスクも全くの素人でしたが、調べながらスマホを操作するだけで、NFTを購入することができました。

結局のところ、いくらNFTの買い方を調べたりして分かった気になっても、学びは少ないです。

自分で手を動かして、身銭を切って学ばない限り、新しいことを理解することはできません。

もし、あなたもNFTに興味が湧いたら実際に買ってみることをおすすめします。

【意味ないNFTを買った結果②】山古志村のデジタル村民になり所属感を得られる

Nishikigoi NFTホルダーの特典ですが、デジタル村民になれることでコミュニティの所属感が得られます。

仲間意識が芽生えることで、ツイッターを見ていても#Nishikigoi NFTの投稿があれば気になりますし、応援したい気持ちになります。

この所属間はNFTホルダーにしかわからない感覚かもしれません。

【意味ないNFTを買った結果③】縁もゆかりもない土地に興味が湧く

私が現在北海道に住んでいて、新潟県に縁もゆかりもありません。

しかし、Nishikigoi NFTを購入したことで、山古志村がどんなところか行ってみたくなる気持ちになりました。

NFTを所有することで、Nsihkigoi NFTを発行している土地に思いを馳せることなんて現代の技術があったからこそだと思います。

NFTに意味はないですが、付加価値ならいくらでも足すことができることを証明したNFTプロジェクトだと思います。

意味のないNisikigoi NFTの価値が10倍になった

Nishikigoi NFTを購入した時は0.03ETHでしたが現在では0.3ETHになっています。

つまり、価値は10倍になりました。

意味のないNFTアートでも付加価値の付け方で、NFT自体の価値は上昇することもあります。

デジタルの世界と日本の片田舎の可能性は捨てたものではないですね。

今後いろんなものがNFT化されていく

Nishikigoi NFTを中心に記事を書いてきましたが、今後、いろんなものがNFT化されていくことは間違いないでしょう。

  • ライブチケット
  • 電子書籍
  • 音楽ファイル
  • ゲーム内アイテム
  • etc

実際にNFTゲームも発達してきており、歩くだけで暗号資産(仮想通貨)が稼げるゲームや、寝ていいるだけで稼げるゲームなども登場してきています。

このただ生きているだけで稼げる流れは止められないので今のうちに勉強だけでもしといた方がいいです。

まずは暗号資産(仮想通貨)取引所の口座開設から

コインチェック

まずはNFTを購入するにはイーサリアムを扱う暗号資産(仮想通貨)取引所の口座開設が必須です。

さまざまな暗号資産(仮想通貨)取引所がありますがスマホで操作のしやすいコインチェックがおすすめ。

NFTを知るにはまず暗号資産(仮想通貨)を理解する必要があるので触ってみましょう。

まとめ

今回の記事を一言でまとめると

ただのNFTアートに意味はなく無価値だが、付加価値にあるNFTは今後発展していく可能性がある。です。

以上、よくわからないものは実際に経験してみないとわかりません。

一歩踏み出した人だけがわかるデジタルの世界なので早めに行動することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました