林業に転職するメリットは5つ【本人経験談です】

林業
スポンサーリンク

林業に転職したいんですけど、林業のメリットって何ですか?

林業はあまり人目につかない仕事で、なおかつ情報も少ないのでメリットはわかりにくいですよね。

トヤガクト
トヤガクト

私は林業に従事していますが、メリットは5つあります。私の経験を踏まえて紹介します。

  林業のメリットは5つ

  • 自然の中で仕事ができる
  • 飯がうまい      
  • 定時に確実に帰れる  
  • 体重が落ちて筋肉質になる
  • 日本中どこでも仕事ができる

それではこの5つのメリットについて紹介していきます。

自然の中で仕事ができる

林業は山で仕事をしますので、自然の中です。デスクワークの日はなく毎日外仕事なので、開放感のある仕事環境がメリットです。

昼休みなどの空き時間に、季節になれば、山菜やキノコの採取も可能です。晩御飯の料理の一品を増やすこともできます。

トヤガクト
トヤガクト

前の仕事はデスクワークで肩こり等も酷かったのですが、林業に就いてからは体は健康ですし、毎日外に居られるので気持ちが楽です。

自然の中で汗を流して仕事をするのは気持ちがいいですよ。

飯がうまい

外で汗を流して仕事をするので、体はクタクタになります。

その分、ご飯がとてつもなく美味しいです。たくさん食べても、次の日の仕事で消費されてしまいますので、食べる量など気にすることなく食べられます

トヤガクト
トヤガクト

前職はデスクワークが主だったので、たくさん食べるとすぐに太ってしまいましたが、林業を始めてから、いくら食べても体重の増加はなくなりました。

 

しっかり食べなければ仕事中の体力も持たなくなります。たくさん食べて汗を流して働きたいあなたにはメリットといえるでしょう。

定時に確実に帰れる

林業に残業はほぼありません。日の出ている明るい時間しか仕事ができないからです

家に帰ってからの予定も立てやすいので、子どもを保育園に迎えに行く時間の目処が立てやすいです。

トヤガクト
トヤガクト

私の場合だと17時に職場解散なので、家には17時過ぎに着きます。

家に帰ってからの自分の時間がありますので、家事をしたり、テレビを見るなり、晩酌するなり好きに使える時間があるのもメリットです。

体重が落ちて筋肉質になる

林業ではチェーンソーを持って作業したり、山を歩いたりするので、必然的に体が鍛えられます。

腕は太くなり、脚も太くなります。腹は凹みますし、坂道を歩くのにも疲れにくくなります。

トヤガクト
トヤガクト

私は林業を始めてから体重が6キロほど落ちて、ガタイが良くなりました。

林業を始めた当初は体が慣れなくてきついですが、数ヶ月すると慣れきます。体は健康になりつつ給料ももらえるので一石二鳥ですよ。

日本中どこでも仕事ができる

日本の国土は7割、森林に覆われていますので、林業のスキルを身につければ日本中どこでも働けます。

その上で、林業をできる人も産業界の中では少ないので、きこりというのは希少価値が高いです。

求人サイトで林業などと調べると日本中どこでも募集しいていますよ。給料面などはよく調べる必要がありますが・・・

トヤガクト
トヤガクト

田舎暮らしをするのに、林業のスキルを持っていれば職に困ることはないと思います。

チェーンソーを扱って木の伐倒できる人はあまりいないので重宝されるはずです。

もしあなたが林業に転職して、就職した事業体が合わなければ、他に移るのも手です。林業は慢性的に人手不足なので他に移ることは難しくないと思います。

まとめ

解説してきたことをまとめると・・・・

  • 自然の中で仕事ができる
  • 飯がうまい
  • 定時に確実に帰れる
  • 体重が落ちて筋肉質になる
  • 日本中どこでも仕事ができる

林業にもメリットはあります。林業に転職する際の参考になればと思います。

AIの時代が押し寄せていますが、林業の世界には程遠い存在です。まだまだ人がやらなくていけない産業です。

林業には危険が伴いますので、その点も考慮してから転職にチャレンししてくださいね。

あわせて読みたい

コメント

  1. […] ・林業に転職するメリットは5つ【本人経験談です】 […]

  2. […] ・林業に転職するメリットは5つ【本人経験談です】 […]

  3. […] ・林業に転職するメリットは5つ【本人経験談です】 […]

タイトルとURLをコピーしました